<< 新刊のご案内 | main | 連載スタート >>
修士論文チェック

 年末、修士論文のチェックを担当させていただきました。

韓国の留学生の方が書いた日本語の論文で、日本語が外国語であるにも関わらずその能力の高さに感心しながらチェックさせていただきました。

論文が通るか通らないかは依頼者にとって人生を左右する大問題ですので、チェックする側もいつも身が引き締まる思いがします。

テーマは在日の韓国系コミュニティの学校外教育についてで、とても興味深く、韓国が大変な学歴社会であることは何となく知っていましたが、論文を通して韓国の教育事情について、少し深く知ることができました。日本でいう帰国子女入試枠を狙う学生や親達のこと、悩み、背景、本国での受け止められ方、大学側の対応。ここマレーシアにも母子留学で住んでいる韓国人が多いと聞きますが、そんなことともつながり、大変興味深く読ませてもらい、勉強になりました。

いやあ、韓国・・・大変です。韓国で子供を育てる自信はないかな、なんて本音がポロリ。

| 外国語関連サービス | 11:45 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://translation.hanafamilia.com/trackback/33
トラックバック